« 3ヶ月ぶりの更新です。もうすぐカレイのシーズンですね~~~。 | トップページ | NEWアイテム追加!!             がまかつ振り出し投げ用ロッドケース »

2009明石カレイ対策

9月に入り、私の脳内は愛しのマコ様に侵されてきております。

St330293_2 過去のデータや関西のつりや投げ釣り倶楽部などの書籍をひっぱりだしてきて釣行計画とやらをたててみましたsign03                              

10月は、関西では早くからカレイの釣れだす明石方面を攻めてみることにします。 

明石は、激流の明石海峡に面しており、とにかく潮の速いところであります。

この時期はエサ獲りの多さもハンパではなく、加えてアオサなどの海草が仕掛にからみつきとても往生します。

そこでこれに太刀打ちするための対策を考えてみました。

~対策①~ 激流対策

竿の数を3本までにする。(ジアイのときは4本)

ラインは、この時期はさほどの遠投の必要もなく、漁港の船道のかけあがりを狙うことも多いので、なじみのよいナイロンライン4号を中心に使用する。

仕掛は全長80cmまでの段差仕掛を使用し、浮き上がりを抑える。そして仕掛を止めようなどの無駄な努力はせず、流し釣りを心掛ける。そして手返し勝負。

 

~対策②~ エサとり対策

生エサだと投入後、1~2分で素針状態にされることも多々あり。

なので、塩マムシ(シーズン前に大量購入)&ユムシで勝負する。

そしてマシンガンキャスト。 

 

~対策③~ アオサなどの海草対策

潮が走りだすと大量のアオサが仕掛けをひっぱり釣りにならなくなる。特にL型天秤に大量にからみつく。

そこで天秤を海底にあるときそして仕掛けを巻き上げるときには、直線状になり、且つ遊動式になるスーパーシグナルⅡを使用する。

Img_1855St330202 これは錘を好みの形状、重さを選べるので便利。

私は、フジワラの弾丸27~30号、六角30~35号で対処します。

そしてアタリはとても明確、飛距離も出る優れものである。 

 

あ~~~up早くカレイ釣りに行きた~~~いhappy01

 

|

« 3ヶ月ぶりの更新です。もうすぐカレイのシーズンですね~~~。 | トップページ | NEWアイテム追加!!             がまかつ振り出し投げ用ロッドケース »

釣り道具」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
さすが、カレイの準備が素早いsign03
後は釣れ出しを待つのみですね。
私はあと1回ぐらいキスと遊びます。
去秋はかなり厳しかったので、今秋はカレイのアタリ年になるといいですねぇ~fish

投稿: ミスター座布 | 2009年9月 5日 (土) 16時04分

>ミスター座布さん

こんにちは。
早くカレイの顔を拝みたくてウズウズしております。
10月の釣行は、二人でマコの爆釣といきましょう!!
寝て待てさんはイシガレイを爆釣~~~(笑)

投稿: マコ総統 | 2009年9月 5日 (土) 19時29分

マコ総統殿

明石カレイ対策、考えていますね~~
対策1は、実践しています。
そして、対策2。今は塩マムシを自分で作って使っています。

対策3は実践していません。流れが速い時は、竿をあげてます。
こんど、スーパーシグナルⅡを使ってみます。
ほかは、潮がゆるい若潮をこのんで釣行しています。

カレイが早く釣れだすといいんですが・・・・・・

投稿: hiro | 2009年9月 5日 (土) 22時40分

>hiroさん

スーパーシグナルⅡ、一度、使ってみてください。
砂ずりも要らないし、ええ天秤ですわ。
今のところ通信販売でしか購入できないみたいですが。。。

投稿: マコ総統 | 2009年9月 6日 (日) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458667/31211823

この記事へのトラックバック一覧です: 2009明石カレイ対策:

« 3ヶ月ぶりの更新です。もうすぐカレイのシーズンですね~~~。 | トップページ | NEWアイテム追加!!             がまかつ振り出し投げ用ロッドケース »