« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年をふりかえって

2008年も残すところあと数時間です。

目標・・・関西圏で50UPのマコGET!

を掲げて釣行しましたが、かすることもなく終わってしまいました。

最長寸が37.5cm、数も正確には数えてませんが、約30枚ぐらい。。。

10月末~11月中旬の最盛期に股間のおできが原因で釣行できなかったことが痛かったです。

しかし、釣れたカレイの大半が尺UPの良型であったのは嬉しいことだったのですが、コマイマコが少ないということは、幼魚が順調に育っていないということも考えられます。来期以降の釣果に影響がなければいいのですが。。。 (私の場合、釣れなくても海には出かけると思います。) 

まぁ、何じゃかんじゃと書きましたが、ブログや釣り場でたくさんの方々とお知り合いになれて、事故もなく釣りができたことに感謝致します。

皆様もよいお年をお迎えくださいねhappy01

今年1年、どうも有難うございました。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

このライン使えまっせ~~~

St330152  「ELITE  GRAMDAM」

わけのわからん名前である。

 

以前、某有名サーフさんのHPでみた格安ラインの紹介。

神戸市西区の「靴のヒラキ」という靴屋さんで販売してるとのこと。

3~5号の蛍光イエローのみのラインアップなのだが、

500Mでな・なんと210円!!!

その存在すら忘れてたある日、釣友ジャンボさんから「今から靴のヒラキってとこへ行くんやけど、そこで格安ナイロンライン売ってるねん。わしは使たことないけど、結構、使えるらしいよ~。マコちゃん要る~?(彼は私のことをマコちゃんと呼ぶのだ~)」と連絡をいただいた。

そして買っていただいたのが、上記の写真の代物なのである。

普段の私は、ファイヤーラインなどPEラインを常用してることもあり、なかなか登場する機会がなかったのですが。。。 

先日の釣行ではじめて使ってみたところ、ブランド品のラインにはかなわないが、思っていた以上のものであった。

1~2回での巻き換えは必要だと思うが、中近投のカレイ釣りであれば、充分に使えるラインである。

それにしても210円とは安い!! 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

’08納竿釣行~貝塚人工島~

おはようございます。

昨日は、貝塚人工島へ白子カレイ(♂)を狙いに行ってきました。

周辺の岸和田&泉佐野一文字は好調とのこと。

一文字嫌い(理由は大きいのんしたくなった時困るから)の私はお気楽ポイント(駐車場から近く、トイレあり)のここを選択しました。

秀也さんに2:30に迎えにきていただき貝塚へ。

途中、Tポート貝塚店にて青虫2,500円を買い、釣り場へは4:00過ぎ到着。

狙いのポイントには、先客あり。

あいさつをさせていただき、両隣に入らせていただきました。

天気予報に反して風が強く、波しぶきがあがってきている。

ゆっくり準備をしながら5:30に第1投!!

この一帯のカレイは、モーニングカレイとも言われており、夜明け前が勝負なのです。

まず、秀也さんの竿に20cmを超える腹ポテの良型ガシラ。(写真撮り忘れました。)

しかし、後が続きません。。。

8:30過ぎ、あきらめ模様で竿先を見つめていると、グイ~~ン!!と竿先が入ります。

ガツン!とあわせを入れました。

おっ、これはええ型かも。。。。

あがってきたのはSt330151  

31cmのマコちゃんです。

白子をピュピュと出しました。

 

もうちょっと大きいと思ったんですけどね。。。(がまのサーフサイドは胴調子のため、中型カレイでも引きを楽しめる竿です。やっぱりええ竿ですわ~。) 

その後はあたりもなく、お隣さんと談笑したり、秀也さんと暖かいラーメンを食べたり(秀也さんにごちそうになりました。)しながら、楽しみましたが、13:00頃、再び風も強くなってきましたので、納竿となりました。

帰りは釣具店へ寄ったりしながら帰ってきたわけですが、秀也さんからは「釣れなかったけど楽しかったです。この釣り場は雰囲気もいいし、気に入りました。」と救いの言葉をいただき、貧果の責任を感じてたのでホッとしました。今回はお世話になり有難うございました。また、ご一緒させてくださいね。 

ということで2008年はこれにて納竿とさせていただきます。(たぶん) 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

もうまもなく出撃します。

今、お迎えを待っております。

以前からブログやメールでの交流をさせていただき、一緒に竿を出しましょう。とは言いつつ、お互いの予定がなかなか合わなかった秀也さんとの初釣行です。

 

クリスマスカレイの岸和田一文字? 

 

いえいえ、よく釣れてるとはいえ、あのポイント争奪戦はうんざりです。

 

釣れてるとか何の情報も入ってきておりませんが、私の長年の勘(ほとんど当たらない)を頼りにエスコートさせていただこうと思ってます。

 

今度こそ納竿釣行になると思いますので、ええ思いをしたいものです。

では、行ってまいります。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

納竿は延期。。。あともう1回だけ

竿も洗った。

リールのグリスもやった。ラインも巻き直した。

ロッドケース、リュックも綺麗綺麗にしてあげた。

 

が、本日、ある方から1本の電話が。。。。。happy01 

 

そして私は貧果に懲りることなく、海へ向かう!! 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

便利アイテム(L型天秤収納ケース)

本日は近所の100均ショップダ○ソーへ立ち寄りました。

私は、ここへ行くと何か釣りに使えるものはないか。と物色しはじめます。

今回のアイテムはこれ!St330150  

L型クッションケース(25×20cm)です。

 

実は、この商品は神戸の某サーフクラブさんのHPで紹介されてたのを見て「これ、いいな~happy01」と思ってました。

L型天秤を収納するのにちょうどいいのです。しかも一度曲げてしまったものまでスッポリ収まります。 

これでリュックの中の整理整頓はバッチリってとこですか。

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大阪湾の風物詩クリスマスカレイ

大阪湾(岸和田、貝塚、泉佐野)の沖一文字では、クリスマス前後~正月明けに白子パンパンの雄ガレイが大挙接岸してくる。

しかし、ここ数年は、不調で正月明けの一時にパラパラと釣れたぐらいであった。

過去には、30枚ぐらい釣れることもよくあり、岸和田沖一文字では、一人で130枚程釣った人もいらっしゃるそうだ。 

その不調だったクリスマスカレイが今年は、接岸を始めたらしい。

釣友のひとりが混雑する前(釣れ出したと情報が流れるとすごい人、人、人になる)を狙って一か八かで釣行したそうだ。

な・なんと朝の9時までで14枚(25~34cm、うち尺8枚)をGETしたそうである。

釣友「ドンピシャリや~!」

マコ「沖一のカーブか?」

釣友「違う!お前が昔、ようやってたポイントや~。アブラメの36cmも釣れたで~。カーブも釣れてたけど、2~3枚ぐらいで型もコマイし、ボ○ズもおったで~。」

マコ「そうか。情報ありがとう。俺も行ってこようかな~。あそこやったらダッシュせんでも入れるもんな~。○田のおっちゃんには言うたんか。」

釣友「いや。言うてないよ。でも俺はもう行かんから言うてもよかってんけどな。お前に教えてもらったポイントやからな~。」 

マコ「そうか。そうか。よし今度、わしが爆釣してくるわ。ありがとうな。」

ということでいつ出撃するか思案中である。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

釣行前のショッピング~~

先日の栗田釣行はとても楽しく過ごすことができました。

当日は夜0時過ぎにJR尼崎駅にてまちえちゃんと合流、市内のサワムラ商店にてエサを購入しました。

それからまちえちゃんに無理を言い、芦屋市内のフィッシングマックスさんへ立ち寄ってもらいました。

お目当ての品はこれ!St330149  

 

Berkley FireLine 30lb(2.5号) Flame Green 200M

です。過去の記事にて一度紹介させていただきましたが、私のカレイ釣りには欠かせない必須アイテムなのです。

本来投げ専用のラインではないので、他の釣具店でも100M・150Mというクラスはよく見かけるのですが、200Mを常備しているのは、ここだけなのです。そしていつも定価の半額で販売されているのです。

今回は在庫分全部買い占めてしまいました(笑) 

今では、私の宣伝効果なのか釣友たちも喜んで使ってはります。

バークレイ特殊技術マイクロフューズド製法?で作られていて通常のPEと比較して腰があり、バッククラッシュや団子になりにくいです。そして比重もあることから沈みも早いです。

難点は色わけのないところかな。  

よかったら使ってみてくださいな~ヽ(´▽`)/

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

好きなだけでよう釣らん男組3人衆で日本海栗田へ

昨日は日本海栗田へ行って来ました。

メンバーは、会員NO.4まちえちゃんと王様inachang(以下王様)です。

ここは王様のお得意ポイントです。 

まちえちゃんと私は尼崎のサワムラでエサの青イソメ3,500円を仕入れ日本海へGO!

4時頃の現地到着となり、仮眠するにも中途半端な時間であったため、この周辺をHGとされるまちえちゃんにいろいろとポイントを案内してもらいました。

そして5時半頃、名古屋から約4時間かけて王様の到着です。

久しぶりの対面を喜びながらの談笑。

 

そして6時に浜へ出て、4本のがま投サーフサイドを投げ込みます。St330139  

しかし、遠中投竿には、百発百中の確率で海毛虫がくってきます。 

なので、すべての竿を近投にします。

8時頃、王様の竿に32cmマコ。

「1色ぐらいのカケアガリで喰ってきました!」と王様からのアドバイスをうけ、

私にも29cmのマコがきます。

そして10時、またもや王様に33cmのマコ。私には26cm。

まちえちゃんも一生懸命誘いをかけて頑張ります。St330148  

 

 

 

14時30分頃、ダースハーミット組長から組員の釣果を気にしてのメールがあり、折り返し電話で話していると竿先がググッと入りました。

ガツンと合わせ、締め込みを楽しみながら波打ち際まで寄せてくると目算35cmを超える良型が!

しかし、次の瞬間、フッと軽くなり、奴は凄いスピードで逃げていってしまいました。

痛恨のスッポ抜けです。 

「くっそーーーーー!!」

 

 

その後、17時頃まで粘りましたが、カレイの顔を拝むことはできませんでした。

 

ということで

私の釣果はSt330147  

 29&26cmマコガレイ

 

 

そして王様の釣果St330146   

 33&32cmマコガレイ

 

 

 

そして、まちえちゃんの釣果は、外道~ず所属ということもあり、キス・チャリコ少々。

カレイは。。。。(´Д⊂グスン

 

でしたが、ここはとても景色がよいところで、また訪れたい釣り場のひとつになりました。春に3人での再会を約束して栗田の地を離れました。 

 

そして今回の釣行が、た・ぶ・ん2008納竿釣行となります。 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

ポチッと宜しくお願いします

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

カレイの味が違う!明石産VS泉南産

先日の大川漁港で釣ったマコガレイは、毎度のごとく居酒屋十兵衛のママさんにお造りにしてもらい頂いた!半身は私が頂き、あとの半身は大将が食べはります。

ここからはママと私のやりとりである。

 

マコ 「今日は1枚だけや~!」

 

ママ 「また釣り行ってきたん?」

 

ママ (カレイを捌きながら)「このカレイ、いつも釣ってこるとこと同じとこ?」

 

マコ「何で?」

 

ママ「いつものより身がブヨッとしてて厚みもないような気がするねん。」 

 

マコ「わかる。実は、今日のんは泉南のカレイやねん。」 

 

そして実食! 

 

美味しかったのだが、明石海峡のカレイと比較して締まりがなく、甘さも少ない気がした。 

 

それからの後日談

 

ママ「昨日もらったカレイ、手巻き寿司にして大将に食べさせてんけど、いつも残さず、真っ先になくなるのに、今回は2切れ程残してたわ~。何にも言ってないんやけど味の違いわかったんかな?」

  

マコ「そうかもね。だっていつもの明石のんと比べたら味落ちるな~。と僕も思ったもん。」

 

~結論~

明石産マコガレイVS泉南産マコガレイ

明石産の方が美味しい!! 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

後追いはドツボにはまる。

のっこみカレイは終盤を迎えている。

私の釣果は散々たるものだった。

敗因を考えてみると

他人の釣果情報を後追いしたからであろう。

明石や~!ケーソンや~!林崎や~!という具合に。。。。

全体的に神明間のカレイはここ2~3年と比較して低調だったと思うが、釣る人は釣っているのである。

私の釣友たちの中でも2週続けて45cmクラスのマコを釣り上げた人。行く度に尺UPガレイをGETしてきた人。一流サーフ倶楽部のメンバーさんが「あの人、どこで釣ってるの?」とうらやましがられるほどの釣果をあげた人もいた。

一方、私同様に情報が入り過ぎて後追いばかりして撃沈され続けた人もいた。 

よい釣果をあげた人たちの共通点は、自分が(ここぞ!)と決めたポイントを通い続けたことである。

戻りガレイのシーズンはこれを見習ってええのん釣り上げたいと思う。

今週末は、virgoまちえちゃんvirgoそしてお久しぶりの名古屋の撃沈され王、inachangにへばりついて日本海へ出撃予定である。たぶん納竿釣行になると思うので、思い切り楽しんできたいと思う。おふたりさん、当日はよろしくね~。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ほしいものリスト~釣具編~

最近、また釣具屋めぐりの悪い病が発症してます。

St330134  

まず、メンテ道具です。 

St330135  

これがほしくて立ち寄ったのです。ホームグランドの明石海峡の潮流表まで書いてあるスグレモノです。(フィッシングエイト数量限定) 

 

それから昨日はSt330137

  

がまかつサーモライトジャケット&パンツです。

これ温かくていいんですよ。

 

 

まだまだほしいものはたくさんございます。

ということでリストを作ってみました。 

 

①がま投サーフサイド35-430×4本(¥53,000×4) 

②がまかつゴアテックスオールウェザースーツ(¥89,000)

③がまかつ振り出し投げ用ロッドケース(¥30,000)

③がまかつ投げ用デイバッグ(¥20,000)

④がまかつフィッシングベスト(¥9,000)

⑤DAIWAタイドサーフ4000QD×4(¥40,000×4) 

 

計約50万円かぁ~coldsweats01

何かええビジネス探そうっかな~(笑) 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

師匠との再会

先日の大川漁港で

白い髭をたくわえた日焼けしたご老人が私に話しかけてこられた。

 

白髭「カレイ釣れる~?」 

 

マコ「あきまへんわ~。朝一が地合いや思たんですけどね~。」

 

白髭「竿、がまかつに変えたんやね~。前はスピンパワー4本やったのにね~。」

 

マコ ?????? 

 

白髭「昔、紀ノ川尻でようやっとったやろ~。」 

 

よくよく顔を覗きこんで見ると

な・なんと紀ノ川尻での私の師匠「紀ノ川親父」ではないですか∑(=゚ω゚=;) 

お年を重ねられまったく風貌も変わってしまってました。目元に面影が残ってらっしゃったのでわかりました。

紀ノ川尻といえば7~8年前までのホームグランドでした。

夏場は大キス、マゴチ、ヒラメ 冬場はカレイとよく釣れたもんです。

その後、青岸の工事がはじまり釣果がガタ落ちになり足が遠のいていった釣り場です。

私のキス、マゴチ、ヒラメの自己記録はここでの釣果なのです。

この釣果も「紀ノ川親父」から伝授されたポイントでの釣果でした。私の師匠なのです。

毎週のように釣り場へ見にこられ、夕方の地合いだけを竿1本、イシゴカイ300円で大きなキスをバコバコ釣られ、頭を下げていろいろ教えていただいたものでした。 

その師匠が今は、サビキ釣りをされてるのです。なんかショックでした。

今回、2000円分のマムシ&青ムシが余りましたので、帰り際に「このマムシで明日は投げ釣り復活してくださいね。」と進呈して帰ってきました。 

とても懐かしかったです。

親父さんと同じだけ私も年とったんだな~。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大川漁港withモリト~ヤさん

昨日はブログ「サーフ大好き投げ釣り日記」のモリトヤさんと泉南大川漁港へ行ってまいりました。

3時に我が家に迎えにきてもらい、阪和道で泉南へ。

エサは前日、モリトヤさんに尼崎サワムラ商店にて買ってきてもらいました。

4時30分、現地到着、6時には4本ずつで釣り開始。。。

ところが、平日にもかかわらず、続々と釣り人がやってきます。

しかもこの人達、浮きをつけた投げサビキ。。。。(大型のアジがまわってくるらしい)

あいさつもなしにすぐ近くに割り込み、ガンガンと我々の仕掛けを引っ掛けてくれはります。

潮は大潮で飛びまくります。

おまつりで釣りになりまへ~ん。

モリトヤさんと私は戦意喪失。。。怒りも最高潮。。。

そしてすぐ横に入ってきたおっさんがモリトヤさんの3本、私の2本を飛び越して仕掛けを投入。その後、すぐにゴリまきして大まつりです。

謝罪もなしのおっさんのひと言、「チェッ、潮が早いな~。」

ついにマコ総統、堪忍袋の緒がきれちゃいました。

マコ「潮なんか関係あらへん。あんた明らかにわしらの仕掛けの上またいで投げとるやんけ~!」と一喝!!

おっさん、違うところへ移動していきました。

最後まで「ごめんなさい。」のひと言もなしでした。

「おっさん、ええ年こいてあいさつもできんとは、もういっぺん、幼稚園から行きさらせ~~~(怒)」

早めのお昼ごはんを済ませ、気をとりなおし投げます。そして干潮の潮止り11時30分頃に私の竿先が「クイ~ン」と入りました。

クイクイと独特のしめこみを堪能しながらあがってきたのは、St330131_2

 

JUST30cmのマコガレイです。

「地合いや~。」

と二人で同じポイントへ投げ込むもその後は。。。。。

16時30分頃に満潮をむかえるため、もうワンチャンスあり。と

夕方暗くなるまで投げ返しました。

しかし、残念ながら二度とカレイの顔を拝むことはできませんでしたとさ。

St330132  

この方が「好きなだけでよう釣らん男組」会員NO.5のモリトヤさんです。

謙虚で明るくていい人です。しかし、かなりド・すけべです(笑) 

愛車BMWの中でアダルトDVDを楽しむダースハーミット組長と気があうことでしょう。

次回は初釣りにご一緒させていただくことになりました。

これからもよろしくお願いしますね。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッとよろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (23) | トラックバック (0)

原点回帰、いざ泉南へ

明日(11日)は、少年時代、始発の南海電車でよくカレイ釣りに訪れた泉南方面へ行ってきます。尾崎、鳥取ノ庄、箱作、岬、深日など小型ながらよくカレイが釣れた私の投げ釣り原点の地です。

(そんな小さいのん釣りに行くの?)

いえいえ、狙いはもちろん大きいのんですよ。

数年前の同時期、41cmのイシ&35~38cmマコ4枚とよい想いをさせていただいたところがあるんですよ。

11日はその時とほぼ同じ、大潮初日で朝まずめと夕まずめに満潮がかさなるという好条件。しかも天気予報をみると天敵北西風も弱まるとのこと。

そして近年の釣果をインターネットなどで情報収集すると、結構釣れてるんですよね。

今回はちょっぴり自信ありなんですよ。

今回の道具はSt330114

いつものがま投サーフサイド30-430&パワーサーフQD真鯛の4セットで挑みます。

 

ご一緒していただくのは、「好きなだけでよう釣らん男組」会員NO.5のモリトヤさんです。

1枚ずつ大きいのん釣れたらいいのにな~happy01 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

葬り去ろうとした淡路島佐野釣行記

5日の夕方、釣友Iさんから「明日、淡路島佐野へ行きませんか?」とお誘いのTELをいただき、私は「行きます!」と返事。

佐野埋立地白灯先端にて愛用のサーフサイド3本で「いざ、勝負!」

しかし、この日は北西風が強く、最強三脚GM REDZONEもなぎ倒される状態。

サーフサイドには傷がつくわ、三脚は海にドボンするわと散々な目にあい、昼前には撤収。

次は、津名港へ行くもここも風がきつくOUT!

最後は仮屋の港内で落ち着いた。

しかし、カレイのアタリも何もなし。。。。

隣では、滋賀から来たカップルでのんびり派の釣り人がいらっしゃいました。

彼は小さいながらもカレイを3枚GETされており、普段は「カ」やら「ボウフラ」やらと掌カレイをケチョンケチョンに言ってる私なのだが、この日は、どれだけ彼のことを羨ましく思ったことか(笑)

あまりにも貧果が続いているので、この釣行自体を闇に葬り去ろうとも思ったのだが、一応、日記を記すことで、来年以降の参考にもなろうかと思ったので、書いておくことにしました。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへまた、やっちまったなぁ~。と思われたらポチッと宜しくお願いします o(_ _)oペコッ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カレイ釣りはよう金喰います!

先日の惨敗に終わったダブルヘッダー。

カレイが釣れないばかりか根掛かり多発で、錘&力糸を大量にロストしました。

釣具店にてフジワラLキャッチ遊動30号&力糸を補充してきました。

全部で約5000円!!

それにしてもこのカレイ釣りって釣れんわりには、エサ代・小物代などよう金喰いますな~coldsweats01

それでも楽しいからやめられまへんっhappy01 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへよう釣らんのは、お前らだけや!と思われたらポチッと宜しくお願いしますo(_ _)oペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まるで身売り前の南海ホークスみたい。。。

私は父親の影響で少年時代から南海ホークスを応援していた。引き続き今も福岡ソフトバンクホークスを応援している。

このホークス、とにかく弱かったcoldsweats01

なんばに本拠地を構えながらも観客数は毎試合2~3000人。実際は1000人もいないような感じだった。

その当時、よくダブルヘッダーとして1日に2試合組まれていることがあった。

我がホークスは、2試合ともボロ負けという失態をよく繰り返していた。

 

話しはそれてしまいましたが、今回、3日は鰈ヤマダさんと林崎へ。4日はダースハーミット組長と淡路島松帆へ。ダブルヘッダーで行ってまいりましたが。。。

やっちまったな~。

2日ともコールド負けです。

2日間の釣果は、23cmの「カ」1枚、デンスケアナゴ1、マダコ1です。これまでカレイ以外の釣果はブログにはほとんど記していなかった私でしたが、ついにここまで落ちぶれてしまいました。

ジョークで「カレイの釣れる方法教えて~」とか言ってましたが、

まじで「カレイの釣れる方法教えて~!!!!」と声を大にして叫びたい! 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ダブルヘッダーだぁ~!

明日は、鰈ヤマダさんと明石にて

明後日は、ダースハーミット組長と淡路島です。

おまけに電車での釣行です。

今晩の終電にて明石襲撃!

帰らず、鰈ヤマダさんの車で仮眠をとり、淡路島上陸の予定です。

ハードな2日間になると思いますが、楽しんでまいります。  

 

 

それから先述のyahooオークション、希望金額以上で売却できました。

ということで第2弾!!

St330111  

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/113610992

 

出品中です。

ご入札お願いします。 

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まずまずですな。

昨日は、virgoまちえちゃんvirgo親子と淡路島洲本へ行ってきました。

道中、明石海峡大橋は強風のため速度規制がかかっておりました。

目指す洲本港内砂置き場へは5時過ぎ到着、ここは西風時はよいところです。

6時頃、第1投!

チャリコが釣れてきます。

まちえちゃん親子にもチャリコが釣れてきます。

目の前にはよい潮目も走り、釣れそうな予感。。。

ところが、しばらくすると

「お~~い!ここで作業するから他でやってくれへんか~!」

(ガクッ!)

仕方がないので河口赤灯波止へ移動しました。

ところが、ここは凄い風です。

灯台先端には本格派キャスターが一人おられます。

レ〇ンボーキャスターズのキストーナメンターの名手、岡〇氏がカレイ釣りをされてました。

釣果をお伺いするとグチが1匹、おまけに強風でロッドケースを飛ばされてしまい、「もう帰りますわ~」と肩を落とし帰っていかれました。

その後、釣れてくるのは、海毛虫、毛虫、毛虫です。

北西風がますます強くなり、正面からまともにうけます。海面にはウサギも飛びはじめ、我々も移動することに。

時間は昼過ぎ、さてどこへ行くか?

移動に時間をかけるのも嫌だし、底からの込み始めのジアイを狙いたいため、津名港内に決定。

時計をみると13時過ぎ、大急ぎで準備をして釣り再開です。

すると1投目から(コクン)とカレイ独特のアタリがあり、まず24cmマコ、巻いている途中、2本目の竿にも(コクン)25cmマコGET!

小ぶりですが、久々のカレイにおっさん大喜びlovely

そしてすぐに今度は竿先がグ~~~っと入り、33cmマコでした。

まちえちゃん親子には、ノーシグナル。

私の釣れたポイントへ集中攻撃していただきましたが。。。。weep

ジアイはほんの15分程で終了しました。

St330120

私の釣果(24~33cm)です。 

 

 

今日は、まちえちゃんがご子息のH君に何がなんでもカレイを釣らせてあげたいという熱い想いもあり、日が暮れるまでやりました。

そして17時頃、まちえちゃんに27cmマコSt330121

 

残念ながらH君の竿には最後までカレイのアタリなしでした。

 

 

H君、「次頑張ろう!」と励ましながらも

心の中では、(H君は「好きなだけでよう釣らん男組のドラフト候補選手やな。ジュニア部門も作らなあかんな~。)とつぶやいておりました。

帰りはタコフェリーに乗ってのんびり帰ってきました。

まちえちゃん、今回はお世話になり有難うございました。

次は、4日にダースハーミット組長と淡路島の予定です。

 

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへポチッと宜しくお願いします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »