« 読書の日 | トップページ | 目標破棄!! »

サーフサイドについて

 

今回は、新導入した「がま投サーフサイド30-430」についてあれこれと綴っていきたいと思います。

さかのぼること今年の2月、大阪南港でのフィッシングショーへ行ったときのことだ。

私の中では、DAIWAトーナメントサーフT30-425(通称赤サーフ)を購入前にいじくり倒すことを目的しておりました。(なかなか釣具店ではできないので。。。)

会場到着とすぐにDAIWAさんのブースへ一直線!投げのコーナーにおいてある赤サーフを手に取り、怒られない程度にビュンビュンと竿を振ったり、感触を味わっておりました。このときは、これに決定!!すぐには買えないが、これを4本揃えてカレイ釣りを楽しもうと決めました。この際、リールはパワーサーフQD真鯛、竿立てもサーフスタンドの赤、水汲みバケツも赤と赤赤赤のトータルコーディネートを考えました。

う~ん、思い浮かべるだけでにやけてきました。

その後、SIMANOさんを見て回りました。次はがまかつさん!

そこで、サーフサイドとの出会いがありました。これまでの黒に赤いラインが入ったマンネリ竿ではなく、ダークグリーンというか表現しがたい色の竿が目にはいってきました。振出7点ガイド、それに元ガイドにローライダーを採用したやつ、Pa130431 細身でありながらとてもしっかりした印象をもちました。

Pa130432 一瞬、こっちの方がいいのでは?と思いましたが、真っ赤なトータルコーディネートへの思いの方が強かったのでしょうか。

その後、赤サーフを買うために資金を蓄えてる自分がいました。

そして8月、いよいよ乗っ込みガレイシーズンまで約2ヶ月、赤サーフを購入するときが来ました。が、しかし、どこを探してもないのですよ。納期も未定!

インターネットで探してもやっぱりないのです。ガ~~~ン!!!

どうも原材料の品薄&価格高騰によるものだそうです。

ある日、BURNING男投げSPIRIT!」というコロタマ好きのニック警部様のブログのBBSにてがま投サーフサイドを絶賛されてる書き込みを発見しました。読んでるうちに(サーフサイドにしよう!)と変更を決めました。

納期未定なんてのを待つのも嫌だし、フィッシングショーで気にいってたのもあるし。。。

しかし、こちらも同じく品薄状態。先述のニック警部様にアドバイスをいただいたり、フィッシングエイト3さんにご尽力いただいたりし、無事4本手にいれることができました。

そして、9月末から3度の釣行にて。

キャスト時、胴からひん曲がる独特な感じ。フィットした時の飛距離は振出竿とは思えないほどのすばらしいものでした。反面、フィットしない時は、。。。。なかなか難しい竿ですね。あとキャスト後の竿のかえりに少々鈍さを感じましたが、魚のあたり(カレイはまだ)は凄く敏感にとらえてくれます。とっても面白い竿だと思います。とても気にいっております。

早く、このお宝サーフサイドでカレイを釣って魂入れをしたいと思います。

 

おまえ、ネタに困ったら、サーフサイドネタだな。と思った方、にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ ポチッとクリックお願いします。

|

« 読書の日 | トップページ | 目標破棄!! »

釣り道具」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
最初は”赤サーフ”狙ってたんですね。
でも、サーフサイド買ってで正解じゃないですか?
”がま”の竿は持つ喜びもひとしおで、”変態釣師”にしか解からないオーラがあります。
え?それって、オイラの事(爆)
はやく、カレイ釣って魂を入れてあげて下さい。

投稿: ヨシゾー | 2007年10月13日 (土) 20時52分

>ヨシゾー様

こんばんは。
そうなんです。赤サーフがほしかったんです。
しかし、今となってはサーフサイドにしてよかったと思います。
だってあまり持ってないので、僕だけのオリジナルって感じが嬉しいですね。
ヨシゾー様に負けないように私も変態釣師の道を歩んでいきます。
早くカレイ釣らないと宝の持ち腐れになってしまいますね。

投稿: マコ卿 | 2007年10月13日 (土) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458667/8387998

この記事へのトラックバック一覧です: サーフサイドについて:

« 読書の日 | トップページ | 目標破棄!! »